メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

強制不妊手術

「千件突破」冊子で功績強調 最多の北海道

申請に基づく優生手術件数

 旧優生保護法(1948~96年)で認められていた障害者らの強制不妊(優生)手術について、北海道で行政や司法、医療関係者などが一体となり促進したことを示す冊子が、京都府立京都学・歴彩館(京都市)で見つかった。北海道は手術件数が全国で最も多く、道はこれらの資料を基に旧法に照らして当時の対応に問題がなかったか検討する。【日下部元美、田所柳子】

この記事は有料記事です。

残り722文字(全文892文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NHKの体操番組に熱視線、5分で心をつかむ“裏切らない体作り”とは?
  2. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  3. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. 青森4人死亡 飲酒運転で速度超過 32歳容疑者を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです