メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

「在宅被災者」支援を 仙台弁護士会、国に提言 /宮城

 仙台弁護士会は、東日本大震災で被害に遭った家屋に住み続ける「在宅被災者」を対象に行った戸別訪問の結果を踏まえ、提言書を発表した。被災者それぞれの状況に合わせ、弁護士など専門家がサポートできるよう、国に制度作りを求めた。

 約2年で在宅被災者など延べ563軒を訪問。聞き取った約8割が65歳以上の高齢者…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文326文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  2. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  3. 京都中央信用金庫 係長が9300万円着服 預金無断解約
  4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  5. ほうじ茶 いれたて味わって 埼玉・熊谷に専門店オープン

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]