メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セブンイレブン

「地元食材の魅力をアピール」 明治維新150年記念商品販売 /鹿児島

 コンビニ大手のセブン-イレブンが、明治維新150年を記念した限定商品の販売を始めた。鹿児島、山口、高知、佐賀の4県でつくる広域観光プロジェクト「平成の薩長土肥連合」と連携した取り組みで、各県の地元食材を使用している。

 県内で販売されるのは、「黒豚炭火焼き弁当(西郷どん味噌使用)」(540円)▽「鹿…

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文348文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 3階から屋上に向かう部分で19人が死亡 折り重なるように倒れ 京アニ火災
  4. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真
  5. 京王線、小田急多摩線が運転見合わせ 沿線で火災

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです