連載

クローズアップ2018

日々のニュースを深掘りして解説します。

連載一覧

クローズアップ2018

IS掃討後の新局面 シリア、勢力争い泥沼化

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
シリアの各勢力による支配地域図
シリアの各勢力による支配地域図

 内戦下のシリアで新たな混乱が生じている。過激派組織「イスラム国」(IS)が各国の掃討作戦で壊滅状態に陥った後、連携していた諸勢力が自益優先に軸足を移し、大国も交えたパワーゲームが表面化。紛争が周辺諸国に飛び火する懸念もはらむ。ティラーソン米国務長官は16日までの中東歴訪で事態打開の道を探ったが、視界は不良だ。【カイロ篠田航一、エルサレム高橋宗男、ワシントン会川晴之、モスクワ杉尾直哉】

この記事は有料記事です。

残り2254文字(全文2448文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集