メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

エンゼルス・プホルス、大谷絶賛 バットでも助けてくれるといいね 首脳陣の評価も上々

打撃練習するエンゼルス・大谷=LA Angels提供

 【テンピ(米アリゾナ州)細谷拓海】米大リーグのキャンプは16日、アリゾナ、フロリダ両州で行われ、エンゼルスの大谷は投手練習の後、打撃練習をこなした。17日には初めてフリー打撃に登板する。ドジャースの前田は初の投球練習で30球を投げた。カブスのダルビッシュ、ヤンキースの田中、パドレスの牧田は守備練習などで調整した。

 大谷がキャンプインしてから3日が過ぎた。順調に調整を続け、前評判通りの輝きを放ち始めた姿に、チーム関係者の期待はさらに高まっている。

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文655文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  2. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  3. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  4. 時の在りか 「もう菅政権になっている」=伊藤智永

  5. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです