米大リーグ

エンゼルス・プホルス、大谷絶賛 バットでも助けてくれるといいね 首脳陣の評価も上々

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
打撃練習するエンゼルス・大谷=LA Angels提供
打撃練習するエンゼルス・大谷=LA Angels提供

 【テンピ(米アリゾナ州)細谷拓海】米大リーグのキャンプは16日、アリゾナ、フロリダ両州で行われ、エンゼルスの大谷は投手練習の後、打撃練習をこなした。17日には初めてフリー打撃に登板する。ドジャースの前田は初の投球練習で30球を投げた。カブスのダルビッシュ、ヤンキースの田中、パドレスの牧田は守備練習などで調整した。

 大谷がキャンプインしてから3日が過ぎた。順調に調整を続け、前評判通りの輝きを放ち始めた姿に、チーム関係者の期待はさらに高まっている。

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文655文字)

あわせて読みたい

注目の特集