メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

箱崎遺跡

12・13世紀の薩摩塔

 <日曜カルチャー>

 九州に点在する石塔・薩摩塔の破片が昨年、福岡県東区の箱崎遺跡で2点(12、13世紀)出土した。薩摩塔の年代について、発掘調査で推測できた初の事例。

 薩摩塔は、側面に四天王像を刻んだ須弥壇(しゅみだん)(仏像などを安置する台)状の基礎部分につぼ状の塔身部を載せ、反りのある屋根を持つ。用途は分かっていない。鹿児島県で初めて確認されたため、薩摩塔と呼ばれている。現在は福岡平野周辺や長…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです