メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

ザ・シークレットマン 法と正義の実現かけたディープスロートの物語

 ウオーターゲート事件をめぐる政治サスペンス。まず背景を申し上げましょう。

 1972年6月、ワシントンのウオーターゲート・ビルにあった民主党全国委員会に5人組が侵入したことが発覚した。盗聴器をしかける現場を押さえられたんです。ニクソン大統領再選のための工作の一環でした。ニクソン大統領辞任の原因となった、ウオーターゲート事件の始まりです。

 この事件は、ワシントン・ポスト紙のボブ・ウッドワード、カール・バーンスタイン両記者の活躍を中心とし…

この記事は有料記事です。

残り1407文字(全文1626文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  2. リニア中央新幹線 「ブッポウソウ」消えリニア関連工事中断 中川村でJR東海 /長野
  3. 米朝 遺骨捜索再開で合意
  4. 京都 祇園祭 前祭の宵山迎え
  5. 西日本豪雨 公立小中高の32校、早期再開を断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]