連載

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

連載一覧

憂楽帳

日本酒の伝道師

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「私が知る範囲で、12カ国・地域に約30の蔵元があります」。日本酒を中心に酒類の新たな市場開拓を行う企業「リカー・イノベーション」事業企画部統括の東寛人さん(28)は、海外の日本酒の事情をそう語る。ここ数年、欧州などで蔵元が増えているという。

 同社は日本酒が楽しめる店舗も首都圏を中心に十数店展開。外国人客は年間6000人ほどで、小規模醸造のクラフ…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集