特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会も速報します。

特集一覧

逆襲の花巻東

’18センバツ 守備練習中心に実戦意識 東京で合宿 /岩手

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
声を掛け合いながら守備練習に打ち込む花巻東の選手ら=東京都多摩市の国士舘大学グラウンドで 拡大
声を掛け合いながら守備練習に打ち込む花巻東の選手ら=東京都多摩市の国士舘大学グラウンドで

 <第90回記念選抜高校野球>

 第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する花巻東の選手らは、佐々木洋監督の母校、国士舘大のグラウンド(東京都多摩市)を拠点に合宿を行った。シートノックなどの守備練習を中心に実戦を意識。「九回裏無死満塁、サヨナラのチャンス」などと場面を想定しながら、判断力を養っていた。

 学校のグラウンドが積雪で使えないため、グラウンドでの本格的な守備練習は久しぶり。選手たちは青空に向かって「もう1球!」「っしゃー!」と元気な声を響かせ、のびのびと練習に取り組んでいた。

 佐々木監督は「思ったよりいい仕上がり」と満足げ。菅原颯太主将(2年)も「選手同士のコミュニケーションも活発になり、いい雰囲気になってきた」と手応えを感じているようだった。【三瓶杜萌】

関連記事

あわせて読みたい