メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと@あいち

ほの国東三河ロケ応援団長 鈴木恵子さん /愛知

鈴木恵子さん

ドラマ「陸王」で街に活気 鈴木恵子さん(65)

 「これまで、数多くのロケに関わってきましたが、今回ほどの盛り上がりや街のにぎわいを目の当たりにしたのは初めてです」

 昨年秋から、民放で放送されたドラマ「陸王」のロケのことだ。クライマックスとなるマラソンシーンのため、9月と12月の2回、延べ5日間で約2万2000人が豊橋市でエキストラとして参加、街を盛り上げた。ロケ当日は、路面電車(豊橋鉄道市内線)に乗れないくらいの人があふれ、近くのコンビニエンスストアでは、パンやおにぎり、弁当が品切れになったという。「十分な経済効果があったと思う」と話す。

 豊橋商工会議所に事務局を置く県東三河広域観光協議会で、観光振興を担当。2008年、街の活性化のため、映画やドラマの撮影を支援する「ほの国東三河ロケ応援団」を地域の自治体などと協力して設立した。

この記事は有料記事です。

残り733文字(全文1102文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

  3. ベスト電器、企業として消滅へ ヤマダデンキが吸収合併 かつての家電業界トップ

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. メルケル首相がトランプ米大統領を擁護? 発言録をドイツ文学者が読み解く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです