メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

検証

モンゴル前大統領講演 北朝鮮、響かぬ「自由」 聴衆200人、困惑の表情

 2013年10月31日、北朝鮮の首都・平壌にある金日成(キムイルソン)総合大学。モンゴルのエルベグドルジ大統領(当時)による講演は約40分間進められた。モンゴル語を朝鮮語に逐次通訳する形だったため、実際には20分間程度だ。

 ソ連崩壊を受け、モンゴルは1990年、社会主義を事実上放棄し、民主化した。エルベグドルジ氏はその後のモンゴルの発展の経過を説いた。

 国家財産だった家畜を民間に与えた▽外国の歌や反体制の書籍に触れたことで刑務所行きになる時代を終わら…

この記事は有料記事です。

残り1939文字(全文2167文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  4. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  5. なるか埼玉の新名物 蕨市の「わらび餅」 完成まで2年、こだわりの新食感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです