メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

悼む

米国先住民族のリーダー デニス・バンクスさん=2017年10月29日死去・80歳

=2014年4月撮影

権利回復運動の支柱 デニス・バンクスさん=肺炎のため、2017年10月29日死去・80歳

 「私はいま、地球のために何ができるかを考えている」

 東京の代々木公園で2014年4月にあった環境イベント「アースデイ東京」。オープニングで先住民族の儀式を披露した後、こう呼びかけた。

 「もう手遅れだという人がいても私たちは行動すべきだ。市民が力を合わせ、経済界にも働きかけよう」

 ミネソタ州北部、オジブエ族の居留地で生まれた。寄宿学校では部族の文化を否定され、生活のため17歳で…

この記事は有料記事です。

残り497文字(全文731文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです