メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イスラエル

ガザ境界で軍とハマス衝突 8人死傷

 【エルサレム高橋宗男】パレスチナ自治区ガザ地区とイスラエルの境界近くで17日、爆弾が爆発し、イスラエル兵4人が重軽傷を負った。イスラエル軍は報復として、17日から18日未明にイスラム組織ハマスの軍事施設など18カ所を攻撃。パレスチナ保健省によると、イスラエル軍の攻撃によりガザ地区南部ラファ近郊のイスラエルとの境界近くで、17歳のパレスチナ人少年2人が死亡、2人が負傷した。

 イスラエル軍によると、ガザ東部とイスラエルの境界近くにパレスチナ旗が設置されているのを発見し、兵士がフェンスに近づいたところ、爆発が起きた。旗は16日にあったパレスチナ人による抗議行動の際に取り付けられたとみられる。

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文489文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 連日200人超は第2波か 保健所「手いっぱいだ」 病院「もう少し先か」

  4. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  5. 沖縄、複数の米軍基地で数十人の新規感染 大規模クラスターの可能性

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです