メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

城南信用金庫・渡辺泰志理事長

地域の枠超え社会貢献

 東京都と神奈川県にまたがるエリアを営業地域とする城南信用金庫は、全国の信用金庫と連携し、企業同士の“絆”を広げる活動に取り組んでいる。本業でも、本来の業務から一歩踏み込み、取引先と一緒に悩みを解決する「お客様応援企業」を目指す。「地域・金融の枠を超えて社会に貢献する」という渡辺泰志理事長が、経営戦略を語った。【聞き手・藤田裕伸、写真・太田康男】

 --少子高齢化や人口減少が進むなか、日銀のマイナス金利という環境下での戦略は。

この記事は有料記事です。

残り1014文字(全文1238文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  2. 「お母さん、大丈夫?」呼び掛けに返事なく 次女、階下の100歳救えず 福島・いわき

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

  5. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです