メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

身じまい練習帳

墓はもう「終のすみか」ではない

 茨城キリスト教大学(茨城県日立市)の森謙二教授(70)の最終講義を、先日聴きに行った。家族史、民俗史として葬送を研究し続けた第一人者。開講前に研究室を訪ねたら、いまのお墓のあり方について熱弁が止まらなかった。「もはや墓は終(つい)のすみかではなくなったんですよ」。その意味を考えながら、大学での研究を締めくくる先生の講義を聴いた。

 主題は「家族から見た葬送墓制のあり方」。30年以上学生たちと一緒に全国各地をフィールドワークするう…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 企業の「英国離れ」加速 EU離脱控え、リセッション陥る可能性
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ
  4. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援
  5. 英国 EU離脱 続く混乱 欧州統合に懐疑の歴史

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです