メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
将棋

第67期王将戦 きょうから第4局 久保引き離すか、豊島追いつくか

第67期王将戦第4局の前夜祭で花束を受け取る久保利明王将(右から2人目)と挑戦者の豊島将之八段(右端)=兵庫県尼崎市の都ホテルニューアルカイックで2018年2月18日、加古信志撮影

 久保利明王将(42)に豊島将之八段(27)が挑戦し、久保の2勝1敗で迎える第67期王将戦七番勝負第4局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、尼崎王将戦実行委員会ほか共催、囲碁・将棋チャンネル協賛)は19、20日、兵庫県尼崎市の都ホテルニューアルカイックで指される。

 第1局は豊島が制し、7期ぶりの挑戦で初タイトル獲得へ前進したが、2連覇と通算4期目を目指す久保が第2局、第3局を連勝してリードを奪った。久保が引き離すか、豊島がタイに追いつくか中盤戦の大一番を迎える。

 第4局は豊島の先手番。豊島が後手番の第1、3局は相振り飛車、先手番の第2局は久保の四間飛車に対し居…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文633文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  2. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  3. 大阪メトロ、車掌が乗務中にディズニーツムツム「駄目なのは分かりつつ…」

  4. サンデー毎日発 全国240大学・実就職率ランキング 学生の将来にも責任を持つ就職支援力が高い大学は?

  5. 図解で納得 停電した時の対処法

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです