メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街・ひと・物語

解説動画付き問題集開発 学習塾運営会社社員 清水直也さん /兵庫

「教育の地方格差をなくしたい」と話す清水直也さん=神戸市東灘区岡本1で、元田禎撮影

 神戸市東灘区に本部がある学習塾運営会社「ドゥクエスト」の清水直也さん(29)は、解説動画付きの問題集の統括責任者。「全ての問題を動画で解説しているので、生徒たちは質問に行かなくても解答のテクニックを覚えられる。当塾だけでなく、地方に住む生徒も活用できるサービス」とPRする。

 私立の中高一貫校に通う生徒が対象の塾で、阪神間で7教室を展開。自身は数学と理科を教える。「相対的に優秀な生徒が多いものの、成績が伸びない子に対し、『何とかしなければ』と常々思っていた。どんなに面白い授業をしても、子どもたちが自ら問題を解かないと意味がない。そこで行き着いたのが、多…

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文699文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  2. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  3. 首相「感染者1カ月後8万人超えも」 接触機会7~8割減で「2週間後減少に」

  4. 無症状、軽症者ホテル受け入れ「原則反対」 旅行会社、ホテルの労組

  5. 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです