メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

霧島連山

硫黄山、噴火警戒レベル2に引き上げ 地震増加

 気象庁は20日、宮崎、鹿児島両県にまたがる霧島連山・えびの高原(硫黄山)の噴火警戒レベルを、1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。今後、小規模な噴火の可能性があるとして、硫黄山火口から約1キロの範囲で噴石などに警戒するよう呼びかけている。

 気象庁によると、硫黄山では19日から地…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文367文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港デモ 白シャツ集団、参加者襲撃 反対派と逆のカラー
  2. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  3. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  4. 「冗談だった」「圧力のつもりない」…吉本社長会見、古い体質露呈
  5. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです