メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三重

鳥羽のカキ小屋で食中毒 ノロ検出 男女36人症状

県食品安全課、19日付で営業禁止処分に

 三重県食品安全課は19日、同県鳥羽市浦村町のカキ小屋「喰(く)い処(どころ)かき浜」で食事をした県内外の観光客ら18~78歳の男女36人が、下痢や嘔吐(おうと)などの症状を訴えたと発表した。複数の客や従業員の便からノロウイルスが検出されたため食中毒と断定し、1…

この記事は有料記事です。

残り109文字(全文259文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

  2. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

  3. 皇居近くの首都高でトレーラー炎上

  4. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです