特集

ともに・2020

東京五輪・パラリンピックを控え、毎日新聞社はバリアーゼロ社会実現を目指し「ともに2020」キャンペーンを展開しています。

特集一覧

よりそうSPECIAL INTERVIEW

農業のルネサンスを目指す木村秋則さん 自然はすべてが循環

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
木村秋則さん=北山夏帆撮影
木村秋則さん=北山夏帆撮影

毎日新聞創刊146周年記念特集

 青森県弘前市の農家、木村秋則さん(68)は、農薬などを使わないリンゴを11年がかりで実らせた。「奇跡のリンゴ」と呼ばれている。それまで使っていた農薬をやめると害虫が大発生。木は枯れ、収穫はゼロになった。それでも、あきらめず試行錯誤した経験から学んだことは、自然には無駄なものが何一つなく、すべての生き物は共生しているということだった。

 きっかけは、妻の体調不良だった。農薬をまくたびに1週間も寝込んだ。「今から40年前。人の健康より、効果が優先された時代だった」

この記事は有料記事です。

残り1247文字(全文1494文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集