メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試

17年、国立大半数が解答非開示 入学前開示11校 毎日新聞調査

 学部入試のあるすべての国立大を対象に、毎日新聞が昨年の一般入試(前期日程)の解答例の開示状況を調べたところ、実技や小論文が主体の大学などを除いた78校のうち、半数近い37校が開示していなかった。出題ミスが見つかっても入学前に対応できる可能性がある3月末までに開示していたのは11校だった。大阪大や京都大で合否判定に影響する出題ミスが合格発表から1年近くたってから発覚し、高校や受験産業からは早期の解答例の開示を求める声が高まっている。文部科学省も公開を強く促す姿勢を示しており、今後は開示が進む可能性がある。

この記事は有料記事です。

残り1168文字(全文1423文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 京アニ火災で全国の「聖地」に衝撃 各地から「心配だ」「ショックだ」の声
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 長崎の五島と対馬に大雨特別警報「レベル5相当」 気象庁「緊急に避難を」
  5. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです