メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米朝対話

北朝鮮が直前に中止 ペンス氏の姿勢に不満

ペンス副大統領

 【ワシントン高本耕太】米国務省のナウアート報道官は20日、平昌(ピョンチャン)冬季五輪の米政府代表団トップとして訪韓したペンス副大統領と、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キムヨジョン)党第1副部長ら北朝鮮代表団が今月10日、ソウルで「極秘会談」することで両国政府が合意したものの、北朝鮮側が直前にキャンセルしたと発表した。韓国政府も会談設定に関与し、会場には青瓦台(大統領府)が予定されていたという。

 エイヤーズ副大統領首席補佐官は声明で「北朝鮮は副大統領の姿勢軟化を狙い、会談をちらつかせていた」と…

この記事は有料記事です。

残り503文字(全文765文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  2. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  3. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  4. 米シアーズ 破綻 負債最大5.6兆円
  5. 地域ブランド調査 やっぱり函館が一番魅力的 北海道「都道府県」では10連覇

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです