メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

二つの被災地、ともに 宮城・石巻市門脇地区の映画、23日から長田で上映 26日、監督と復興語り合う /兵庫

復興まちづくりへの思いを語る河合節二さん=神戸市で、井上元宏撮影

 東日本大震災から立ち上がる住民を追った記録映画「まだ見ぬまちへ~石巻・小さなコミュニティの物語」の神戸市長田区の上映会(23~27日)で、長田区野田北部まちづくり協議会の河合節二代表(56)が、製作した青池憲司監督(76)と対談する。青池さんが阪神大震災で大半が焼失した野田北部地区の復興を追い続けた際、河合さんらと合言葉にしたのが「まだ見ぬまちへ」。河合さんは「同じ被災地として東日本を見守り、忘れない」と誓う。【井上元宏】

 「私たちも更地になった野田北部地区の現状を見ながら復興のプロセスを歩んできました。奮ってご鑑賞願い…

この記事は有料記事です。

残り783文字(全文1047文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
  2. 西日本豪雨 ボランティアで暑さと闘う注意点
  3. クイーンズ駅伝 面目躍如「小出監督」 ユニバーサル優勝
  4. 猛暑 校外学習の小1男児が熱射病で死亡 愛知・豊田
  5. 「熱中症」診断 実は脳梗塞…家族「すぐに分かれば」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]