JR東労組

ストの可能性 来月2日以降「運行支障なし」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 厚生労働省は20日、JR東日本の最大労働組合「東日本旅客鉄道労働組合」(JR東労組)からストライキなどの争議行為を実施する可能性があるとの通知があったと発表した。3月2日以降に東京都内や千葉県内で実施する可能性があり、実施されれば1987年の国鉄民営化後で初めて。通知によると、ストによって列車の運…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

あわせて読みたい

注目の特集