メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪フィギュア

宮原75.94点 女子SP

女子SPで演技する宮原知子=江陵アイスアリーナで2018年2月21日、手塚耕一郎撮影

 平昌五輪のフィギュアスケート女子は21日、ショートプログラム(SP)を行い、宮原知子(関大)は自己ベストの75.94点を記録した。

 宮原は26番目に滑走。3回転ジャンプをいずれも成功させ、表現豊かな演技を見せた。

 大きなミスなく終われて、まだ緊張している感じだが、何とかフリーにつなげることができて…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  3. 時の在りか 「もう菅政権になっている」=伊藤智永

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです