メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

希望・民進

連携へ、続くすれ違い 思惑のズレ縮まらず

 希望の党と民進党の連携に関する両党議員の発言がすれ違い続けている。希望幹部から新党結成への期待が表明される一方、民進側は希望との統一会派頓挫の経緯もあり、立憲民主党を含めた3党連携を志向する。民進の増子輝彦幹事長は「5月1日のメーデー」を目標に何らかの方向性を示そうと呼びかけているが、思惑のズレは縮まりそうにない。

 希望の泉健太国対委員長は19日夜、東京都内で記者団に「希望に所属するそれなりの議員と民進党が中心と…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 賞品の高級車渡さずMXテレビ謝罪 企画会社と「連絡取れない状況」

  3. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  5. 兵庫・西宮の山中に遺体 大阪の会社社長か 22日から行方不明 事務所に血痕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです