メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・アーティスト

JUJU 迷いの出口示す歌物語

 JUJUの新作「I」は、愛を描いた短編集のようなアルバムだ。13編の歌は、サウンドも多彩で、そこに生きる主人公の“私”がいて、その愛の物語をそれぞれのキャラクターに合わせて、声のトーンや歌い方を変えながら歌っていく。

 「私自身が自分を見つめ直すいい機会になるのではないか。そう思いながら作り始めました。情報が氾濫する今の時代は、それに惑わされて、自分が希薄になりがちですよね。でも、自分を知らないと、自分を愛せないし、自分を愛せない人は、誰のことも愛せないのではないか、と思っています」

 全13曲は、作家やプロデューサーの国籍、世代、性別がさまざま。それが多彩な楽曲構成につながっている…

この記事は有料記事です。

残り837文字(全文1131文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  2. まとメシ 寿司食べ放題店を潜入調査!寿司好きが満足できる、東京都内のおすすめ店を紹介!
  3. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  4. 千葉のホテル チャーシュー無許可製造 金属片混入で発覚
  5. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]