メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・アーティスト

JUJU 迷いの出口示す歌物語

 JUJUの新作「I」は、愛を描いた短編集のようなアルバムだ。13編の歌は、サウンドも多彩で、そこに生きる主人公の“私”がいて、その愛の物語をそれぞれのキャラクターに合わせて、声のトーンや歌い方を変えながら歌っていく。

 「私自身が自分を見つめ直すいい機会になるのではないか。そう思いながら作り始めました。情報が氾濫する今の時代は、それに惑わされて、自分が希薄になりがちですよね。でも、自分を知らないと、自分を愛せないし、自分を愛せない人は、誰のことも愛せないのではないか、と思っています」

 全13曲は、作家やプロデューサーの国籍、世代、性別がさまざま。それが多彩な楽曲構成につながっている…

この記事は有料記事です。

残り837文字(全文1131文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  2. 暴言 特別支援学級で女性教諭、生徒に「殺したろか」京都
  3. 台湾特急脱線 「自動制御保護システム切った」と運転士
  4. 対中国ODA 終了へ 累計3.6兆円、首相が訪中時伝達
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです