メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

薬物陽性OAR選手、銅メダル返還意向 カーリング男子

 【平昌・田原和宏】平昌冬季五輪で禁止薬物メルドニウムが検出された「ロシアからの五輪選手(OAR)」のカーリング混合ダブルス銅メダルの男子選手、アレクサンドル・クルシェルニツキー(25)がメダルを返還する意向であることが22日、明らかになった。AP通信はロシア・カーリング連盟の関係者がロシア国営テレ…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  2. 東京23区封鎖と全員PCR検査を

  3. 「GoTo」反対署名、5日間で9万人超 「その予算を医療現場や被災地に」

  4. 東京都内で新たに280人台の感染者 過去最多

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです