落ちないにゃんこ神社

人気 木彫り、東日本大震災でも落ちず 三鉄・宮古駅で受験生が合格祈願 /岩手

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
雨どいなどにしがみついている猫たちの「にゃんこ神社」に合格祈願をする受験生ら。木彫りの猫は震災でも下に落ちなかったという=宮古市の三陸鉄道北リアス線宮古駅ホームで
雨どいなどにしがみついている猫たちの「にゃんこ神社」に合格祈願をする受験生ら。木彫りの猫は震災でも下に落ちなかったという=宮古市の三陸鉄道北リアス線宮古駅ホームで

きょうは「猫の日」ニャン

 2月22日は「猫の日」。宮古市の三陸鉄道宮古駅では、ホームにぶら下げてある木彫りの猫が、東日本大震災でも落ちなかったことから「落ちないにゃんこ神社」として受験生の人気を集めている。

 市民らでつくる三鉄応援団体が「親しまれる駅になるように」と2010年10月、木彫りの猫4匹(約30~50センチ)を駅員と…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

あわせて読みたい

注目の特集