メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トークイベント

パラ通じ障害に理解を

 トークイベント「挑む 東京2020へ」(毎日新聞社主催、日本パラリンピック委員会=JPC=共催)が21日、東京都千代田区のパレスサイドビルで行われた=写真・渡部直樹撮影。2016年リオデジャネイロ・パラリンピック代表で、20年東京大会の活躍が期待される若手4選手や、来月の平昌パラリンピック日本選手団の大日方(おびなた)邦子団長が参加し、パラリンピックが社会に与える影響などについて語り合…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 東京・葛飾の火災死亡、身元は中江滋樹さん 投資ジャーナル元会長 警視庁特定

  3. 世界最高齢117歳・福岡の田中さんが聖火ランナーに 車いすで参加か

  4. 「死ぬ気がせん」116歳田中カ子さんにケーキ 敬老の日を前に 最高齢ギネス認定

  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです