メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪カーリング

日本女子、スイスに敗戦も史上初4強進出

 平昌五輪のカーリング女子1次リーグで21日、LS北見の日本は4位となり、初の準決勝進出を決めた。日本はスイス戦に4-8で屈して5勝4敗。だが、4位争いをしていた米国などがいずれも敗れたため、突破が決まった。23日の準決勝では韓国と対戦する。

6回目で念願達成

 LS北見の日本はスイスに完敗したが、4位通過を争う米国が敗れたため、準決勝進出を果たした。初出場の1998年長野五輪から数えて6回目の五輪での念願達成。だが、サードの吉田知は不本意な内容に悔し涙を浮かべ、スキップの藤沢にもいつもの快活な笑顔はなかった。2人は「ラッキーだった」と声をそろえた。

 スイスは1次リーグ敗退が決まっていたとはいえ世界ランキング2位。日本は第2エンドで2点を先行される。吉田知のショットが甘くなった隙(すき)を逃すことなく攻め立てられた。さらに第4エンドには藤沢が強引に攻めるが、結果的に裏目に。最後の一投で二つのストーンの間を通そうと試みたが、わずかに接触。ハウス内に相手のストーンを数多く残して攻撃を譲り渡し4点を失った。

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文753文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  3. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. 大学爆破予告容疑で阪大院生を再逮捕 「恒心教」名乗り繰り返す? 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです