メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

中学生にも分かる「ブロックチェーン」の仕組み インターネット以来の大発明?

記者会見で謝罪するコインチェックの和田晃一良社長(左)と大塚雄介取締役=東京都中央区で2018年1月26日午後11時37分、手塚耕一郎撮影

 仮想通貨をめぐるニュースでよく見かける専門用語に「ブロックチェーン」がある。仮想通貨を支える中核的な仕組みだが、雑誌や本を読んでもコンピューター用語が難しくて、なかなか理解が深まらない。インターネット以来の発明とさえ言われるが、一体どんな仕組みなのか。中学生にも分かるように専門家に解説してもらった。【井田純】

 いきなり驚かすつもりはないが、この一文を読んでほしい。

この記事は有料記事です。

残り3600文字(全文3784文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  2. WEB CARTOP 事故や事件を目撃! 緊急時でも走行中に110番通報するのは違反?
  3. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  4. 男子学生遺体 日立の河川敷に /茨城
  5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]