メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

歌手・小林幸子さん 機械とも真剣勝負 「ラスボス」進化中

「歌いながら、仕事しながら、遊び心を持たせてもらう。こんないいことはありません」=東京都千代田区で、太田康男撮影

 画面を埋め尽くすように流れる「ラスボス」の文字に、目を見張った。自身に名付けられたニックネームのことだ。NHK紅白歌合戦での大仕掛けな衣装が、「ゲームの最後に出てくるボスキャラ」をイメージさせ、ネットの世界では20年ほど前から話題になっていたらしい。2012年に動画配信サイト「ニコニコ動画」のニコニコ生放送に出演したときのこと--。

 「私はニコ動の存在をあまり知らなくて、司会の方に『ラスボスって呼んでもいいですか』と聞かれたので、…

この記事は有料記事です。

残り1651文字(全文1869文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです