連載

シネマの週末・時代の目

毎日新聞デジタルの「シネマの週末・時代の目」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

シネマの週末・時代の目

ナチュラルウーマン 多様性の風、確実に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 アカデミー賞外国語映画賞の有力候補といわれているチリ映画。トランスジェンダーのマリーナは年上の恋人と誕生日を祝っていた。しかしその夜、ベッドのなかで体調を崩した彼が、病院で他界。病院側や刑事はマリーナを疑い、恋人の元妻は葬儀への参列を禁止する。

 偏見や差別という向かい風のなかを進む主人公の強さともろさを、幻想的なシーンも交えながら描写。何度も鏡を見つめてはレッテルを拒み、“私は人間なのだ”と訴えかけてくるマリーナの…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集