メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

電影少女

西野七瀬が“あの”原作キャラと2ショット? 大友花恋はアイ風ショートヘアに!

「土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』」第8話場面写真 (C)「電影少女 2018」製作委員会

 桂正和さんの名作マンガを実写化した連続ドラマ「土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018』」(テレビ東京系)で、天野アイ役のアイドルグループ「乃木坂46」の西野七瀬さんが、原作のキャラクター「山口夏美」を彷彿(ほうふつ)させる少女と肩を寄せ合っているツーショット写真が公開された。

 第8話の一場面で、夏美は今回のドラマで村上淳さんが演じている清水浩司の恋人だった人物として原作ファンには知られ、第8話ではアイに関する謎の一つが明かされる予感も。大宮リカ役の大友花恋さんが、アイ風のショートカットになっているシーンもある。

 「電影少女」は、「ウイングマン」「I”s」で知られる桂さんが1989~92年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載。恋に悩む高校生の弄内(もてうち)洋太が不思議なレンタルビデオショップで借りてきたビデオを再生すると、いきなり美少女が画面から飛び出してきて……というストーリー。

 ドラマは西野さんと野村周平さんのダブル主演で、原作から約25年後の2018年が舞台。1990年代からタイムスリップしてきたビデオガール”の天野アイと高校生の弄内翔との3カ月間の奇妙な共同生活が描かれる。テレビ東京系の土曜深夜ドラマ枠「土曜ドラマ24」(土曜深夜0時20分)で放送。Amazonプライム・ビデオでは、各話放送1週間前から先行配信されている。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首都大学東京 「東京都立大」復活? 名称変更の検討開始
  2. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 北海道 気温上がらず 斜里町で14.9度と5月中旬並み
  5. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 北大会 花咲徳栄VS上尾 昨夏覇者と古豪 あす決勝で激突 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]