メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪フィギュア

宮原4位、坂本6位 金はザギトワ

 平昌五輪のフィギュアスケート女子は23日、フリーを行い、ショートプログラム(SP)4位だった宮原知子(関大)は自己最高の146.44点を記録。合計でもこれまでの自己ベストを4.05点更新する222.38点で4位に入った。坂本花織(シスメックス)は合計209.71点で、SPから順位を一つ落として6位だった。

 SP首位のアリーナ・ザギトワ(ロシアからの五輪選手=OAR)は、フリー2位で合計239.57点とし、OARに今大会初の金メダルをもたらす優勝。2位はエフゲニア・メドベージェワ(同)、3位にはケイトリン・オズモンド(カナダ)が入った。ソチ五輪銅のカロリナ・コストナー(イタリア)は5位だった。

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文794文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  3. 時の在りか 「もう菅政権になっている」=伊藤智永

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです