メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石川真生さん

風刺に込めた「沖縄の誇り」 埼玉で写真展

 苦渋に満ちた沖縄の歴史を4巻計120メートル、90点の写真で見せる石川真生さん(64)の個展「大琉球写真絵巻」が埼玉県東松山市の「原爆の図 丸木美術館」で開かれている。今月10日の開幕後、前半の1~2巻を展示。22日に作品が入れ替えられ、本土未公開の最新作を含む3~4巻が展示される。3月3日と4日(最終日)の午後2時からは石川さんのトークイベントも予定されている。毎日新聞の動画インタビューに応じた石川さんに、製作にまつわるエピソードや今の沖縄が置かれた状況などについてじっくりと語ってもらった。【写真映像報道センター・加藤隆寛】

この記事は有料記事です。

残り4234文字(全文4501文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け
  3. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」
  5. 参院選投票日にあたっての各党の声明 全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです