特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会も速報します。

特集一覧

春を輝け

センバツナイン 聖光学院 俊足生かし好機演出 横堀航平外野手(2年) /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「自分の長所」は? 拡大
「自分の長所」は?

 <第90回記念選抜高校野球>

横堀航平(よこぼり・こうへい)外野手(2年)

 昨秋の東北大会で打率6割を誇った打力と、「足」が自慢だ。

 上位打線を任され、高い出塁率で得点に貢献してきた。ただ、昨年11月の明治神宮大会で横手投げの投手に苦戦。「全く対応できなかった」と悔しい思いをした。以来、さまざまな投手に対応できる力を身につけるため、打撃フォームの改善に取り組んできた。

 体の軸がぶれないよう毎朝、鏡を見ながら30分ほど素振りを繰り返した。2月上旬の部内試合では、横手投げ投手を相手に手応えのある打撃ができるようになった。

 チームで5本の指に入る俊足を生かし、中堅手として広い守備範囲を誇り、盗塁やセーフティーバントで投手を揺さぶる。「自分の後ろには須田優真や矢吹栄希ら力のある打者が続く。どんな形でも出塁して得点のチャンスを作る」と意気込んでいる。【高井瞳】=随時掲載

身長171センチ、体重71キロ

群馬県太田市立宝泉中出身

右投げ右打ち


 ◆僕の宝物

地元の人たちからの応援の言葉

 冬休みに群馬県の実家へ帰った時、家族や友人から「頑張れよ」「期待してるぞ」と声をかけてもらいました。地元のみんなが応援してくれていると思うと、うれしかった。期待に応えられるよう頑張ります。

関連記事

あわせて読みたい