メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東証、一時1000円超安 新型コロナ感染拡大懸念
まなびやの宝

大阪デザイン&IT専門学校 「eスポーツ」専攻 世界に通用、プロ養成 /大阪

eスポーツに特化したパソコンやキーボードなどが並ぶ大阪デザイン&IT専門学校内=大阪市西区北堀江2で、高嶋将之撮影

 大阪市西区の「大阪デザイン&IT専門学校」が今年4月、競技性の高い対戦型のコンピューターゲームで腕前を競う「eスポーツ」の専攻を設ける。世界で1億2000万人以上の競技人口があるとされ、同校は西日本初のプロゲーマー養成の拠点として国際的に通用する人材の輩出を目指す。

 eスポーツはエレクトロニックスポーツの略称で、ゲーム対戦をスポーツとしてとらえる。ゲームのジャンルは、格闘ゲームや一人称視点の銃撃戦のほか、複数人でチームを組む場合もある。2022年に中国・杭州で開かれるアジア競技大会でeスポーツが正…

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文630文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3分でわかる政治の基礎知識 京都市がホテル新規開業「お断り宣言」 オーバーツーリズム

  2. 東大大学院特任准教授が中国人差別ツイート 大学謝罪、企業は寄付停止表明も本人は反論

  3. 「いちごさん」親苗盗まれる 佐賀県の新ブランドイチゴ

  4. 大阪女児誘拐 容疑者は「せつじろう」 ハンドルネームでやりとり

  5. 野党のシュレッダー視察を内閣府拒否 「官房長の判断でだめと決まった」と押し切る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです