メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ヤフーとLINE、経営統合へ
教える育む学び合う

和歌山大紀州経済史文化史研究所 学内スポーツ企画展 多くの競技で県内リード /和歌山

馬術部が存在したことなどが記された戦前の和歌山高等商業学校の資料=和歌山市栄谷の和歌山大で、矢倉健次撮影

 和歌山大(和歌山市栄谷)の紀州経済史文化史研究所企画展「和歌山大学とスポーツ」が大学図書館3階展示室で開催されている。

 昨年、硬式野球部が近畿学生野球春季リーグで念願の初優勝を果たし、6月の全日本大学野球選手権大会に初出場した。さらに昨秋のプロ野球ドラフト会議で指名を受けた2投手を擁する岡山商科大を初戦の2回戦で破り、ベスト8入り。大活躍で全国的にも注目を集めたのは記憶に新しい。

 今年度は、野球ばかりでなく、ボウリングの山本菜由選手が国体成年女子(団体)で優勝▽弓道部が全国大学…

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文724文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  3. 「桜を見る会」 与党に「推薦依頼」 官邸ホームページ動画に「招待枠」発言も

  4. 実は飲食物が予算案の3.5倍だった「桜を見る会」の「国会軽視」

  5. 梅毒 患者、48年ぶり6000人超 出会い系アプリ一因か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです