メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

著作権法改正案

教材利用、電子データ許諾なし可 閣議決定

 政府は23日、インターネットでの検索や、授業教材として電子データを利用する場合、著作権者の許諾を得ずに著作物を利用できる新たな制度を盛り込んだ著作権法改正案を閣議決定し、国会に提出した。今国会で成立する見通し。施行は「教材としての電子データ利用」については今後、政令で定め、それ以外は来年1月1日。

 著作権法は、著作物を複製やネット送信する場合、著作権者の許諾を得ることを原則にしている。学校の授業での紙へのコピーや、視覚障害者のための点字複製など公益性が高いケースについては著作権者の権利を制限し、無許諾利用を…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文644文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 白石麻衣、純白ドレスで10分間の卒業スピーチ「乃木坂46でいられたことを誇りに」

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 「発禁処分までほんのひとまたぎ」 作家・村山由佳さんが語る言論の今と伊藤野枝

  5. 講談社の「本」休刊へ 理由の詳細説明は最終・12月号で 76年創刊

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです