京都・醍醐寺

餅上げ力奉納 歯を食いしばり力比べ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 京都市伏見区の世界遺産・醍醐寺で23日、巨大な鏡餅を持ち上げた時間を競う「餅上げ力奉納」があった。餅の重さは男子が150キロ、女子が90キロ。男女45人が歯を食いしばり、力比べに挑んだ。

 観客の大きな声援と拍手を受け、女子では6分28秒のタイムで京都府亀岡市の主婦、藤田桃子さん(31)が優勝。3年…

この記事は有料記事です。

残り93文字(全文243文字)

あわせて読みたい

注目の特集