特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

真剣味

センバツ三重高 ハッピーバースデー、中村総監督! 選手がサプライズ、グラブとケーキ贈る /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
中村好治総監督(中央)の64歳の誕生日を祝う三重高校の野球部員たち=松阪市久保町の三重高で 拡大
中村好治総監督(中央)の64歳の誕生日を祝う三重高校の野球部員たち=松阪市久保町の三重高で

 <第90回記念選抜高校野球>

 センバツに出場する三重高の中村好治総監督は24日、64歳の誕生日を迎えた。選手たちはグラブとケーキをサプライズでプレゼントし、誕生日の歌を歌って祝った。「自分の誕生日を忘れていた」という中村総監督は大きな笑顔を見せた。

 「せーの! ハッピーバースデートゥーユー」。前触れもなく始まった選手全員の大合唱に中村総監督は思わず「えっ」と声を漏らした。選手たちは「中村先生、お誕生日おめでとうございます」とグラブとケーキを手渡した。

 黒色のグラブには中村総監督の座右の銘で一日を一生と思って生きるという意味の「一日一生」が文字で刺しゅうされている。イチゴがトッピングされたケーキは球場をイメージしたデザインだ。野球部員全員で少しずつお金を出し合い、定本拓真主将(2年)や福田桃也投手(2年)ら4人で選んだという。

 中村総監督は「大事な選手たちが祝ってくれるのは本当にうれしい。歌もうまかった」と、選手たちからのサプライズを心から喜んだ。【森田采花】

〔三重版〕

次に読みたい

あわせて読みたい