メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外宮迫さんら処分撤回 吉本興業社長が表明
今週の本棚・新刊

『シベリア抑留 最後の帰還者 家族をつないだ52通のハガキ』=栗原俊雄・著

 (角川新書・886円)

 推計で約60万人が拘束され、約6万人が亡くなったシベリア抑留。政府や学術界も長く実態解明に着手せず、未解明な点は多い。本書は抑留者の秘話を1人の帰還者とその家族の52通の手紙から浮き彫りにした。

 手紙を書いたのは、1945年から56年までソ連に抑留され、最後の引き揚げ船で帰国した1025人の1人、佐藤健雄と日本の家族だ。佐藤から届いたのは17通で、家族からのものは35通が残…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  3. エンタメノート 「吉本が悪い」果たして本当か 宮迫さん・亮さんの涙もう見たくない
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです