メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上

クロスカントリー日本選手権 シニア男子・大迫、女子は木村優勝

クロスカントリー日本選手権シニア男子10キロで優勝した大迫=吉見裕都撮影

 陸上のクロスカントリーの日本選手権とU20(20歳以下)日本選手権が24日、福岡市の海の中道海浜公園で開かれた。シニア男子10キロは昨年12月の福岡国際マラソンで日本歴代5位の2時間7分19秒を記録した大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)が29分53秒で優勝した。シニア女子8キロは木村友香(ユニバーサルエンターテインメント)が26分31秒で制した。U20男子(8キロ)は中谷雄飛(長野・佐久長聖高)が2連覇を果たし、同…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文532文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  4. 「ポイント還元どうしたらいい」高齢者や生活保護受給者が困惑の声 消費増税

  5. クックパッドニュース 「秋の味覚」をぎゅっと詰め込んだ旬食材たっぷりのお弁当!

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです