メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

「野球部員、演劇の舞台に立つ!」 若者への応援歌 福岡・八女舞台に

 <日曜カルチャー>

 自然豊かな福岡県八女市を舞台に据えた青春映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」が24日、福岡県や東京都の映画館で公開が始まった。同市在住の元高校教諭、竹島由美子さんが、市内の高校での自らの実践記録をつづった同名の著作(高文研、2010年)が原作だ。中山節夫監督は「人はチームワークの中で何かに熱中し、互いに切磋琢磨(せっさたくま)し、理解し合って成長していく。それがなかなかできない若い人への応援歌になれば」と話す。【大森顕浩】

 甲子園出場が有望視されていた八女北高校野球部。エース投手のジュン(渡辺佑太朗)は東京の中学時代から…

この記事は有料記事です。

残り1954文字(全文2228文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪府、大阪府立大と大阪市立大の学費を実質無償化へ

  2. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  3. ORICON NEWS 田村淳“道玄坂69”デビューも事務所から圧力なし クレームは「覚悟の上」

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです