メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪カーリング

メダル授与「涙があふれるぐらいの重み」

 【平昌・神足俊輔、岩壁峻】平昌冬季五輪カーリング女子で3位に入ったLS北見の日本が25日、競技会場の江陵カーリングセンターで行われたメダル授与式で、日本カーリング史上初となる銅メダルを贈られた。藤沢五月(26)らメンバー5人は手をつないで表彰台に飛び乗り、メダルを首にかけられると満面の笑みを見せた。

 主将の本橋麻里(31)は「メダルをかけてもらう前に涙があふれてしまうぐらい重みがある」と感激。藤沢…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文529文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

  5. 宿泊キャンセル2215件 業務妨害容疑で母子逮捕 ポイント192万円分不正取得か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです