五輪カーリング

日本女子が銅 男女通じて初のメダル

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 平昌冬季五輪は第16日の24日、カーリング女子の3位決定戦が行われ、LS北見の日本が1次リーグで敗れた英国と戦い、5対3でリベンジし、男女を通じて日本勢初のメダルを獲得した。日本のメダルは13個(金4、銀5、銅4)になった。

 両チーム共にスチールを許さない展開で第8エンドまで一進一退の攻防を繰り広…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

あわせて読みたい

注目の特集