メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

観動記

プロ審判の技量

 会場のモニターに、サッカーJ1の試合が映し出された。ペナルティーエリア付近でドリブルしていた選手が倒れた場面で映像が止まった。すぐ近くでマークしていた守備側選手の反則か、それともファウルを得ようと故意に倒れたのか。ファウルならばPKなのかFKか--。

 日本サッカー協会審判委員会が今月、大阪市内でメディア向けに開いた競技規則説明会…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文417文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. 日本、33%で平均大きく上回る 新型コロナ重症化リスク 世界で17億人

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです