メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

J2 徳島ヴォルティス、涙の開幕戦 大杉さんの急逝惜しむ 来場者全員で黙とう /徳島

亡くなった俳優の大杉漣さんへ黙とうをささげるJ2徳島の選手とサポーターら=徳島県鳴門市撫養町立岩のポカリスエットスタジアムで、大坂和也撮影

 サッカーJ2徳島ヴォルティスのシーズン開幕戦が25日、鳴門市のポカリスエットスタジアムであった。会場には21日に亡くなった小松島市出身の俳優、大杉漣さん=享年66歳=を追悼する記帳所が設けられた。キックオフ前には来場者全員で黙とうし、徳島を熱心に応援した大杉さんの急逝を惜しんだ。

 記帳所は会場内2カ所に設置。メイン入場口手前の記帳所では多くの人が足を止め、名前を記帳した。大杉さんの写真の前で手を合わせる姿もあった…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文524文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  2. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  3. ローソン 冷凍「たい焼き」に「今川焼き」混入 回収へ
  4. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念
  5. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]